エラーが発生しました。当社までご連絡ください!

あなたのカート

小計:

Due to the substantial cancellation of flights by airlines, all airmail services to Australia, Canada and Mexico will be suspended until further notice.

ご注文で送料無料

Due to the substantial cancellation of flights by airlines, all airmail services to Australia, Canada and Mexico will be suspended until further notice.

ご注文で送料無料

シーガーチューブとその使い方は?

葉巻がチューブに入っている理由

保護

ある葉巻の中には、木材、ガラス、アルミチューブが入っています。アルミが最も一般的です。シーガーチューブには、様々な目的があります。何よりもまずは、葉巻を保護することです。セロファンのように、チューブが葉巻を指紋から守ります。また、葉巻を店舗および輸送中でのダメージやキズから守ることができます。

ジャケット、スーツケース、カバンなどに葉巻を入れたいときもチューブが必要です。チューブがなければ、葉巻をキズつけたり、潰してしまう可能性が高くなります。ラッパーが折れたり、壊れたりする可能性もあります。葉巻をズボンのポケットに入れたまま座れてしまったら、壊れてしまいます。そのため、チューブは本当に重要なものなのです。

マーケティング

チューブは大きなマーケティングに最適です。チューブはセロファンより少し高いですが、消費者の注目を集めることがより簡単になる素晴らしい方法です(多くの葉巻ブランドは、チューブと共にセロファンも使用し保護しています)。チューブでブランドのデザインや色を披露でき、魅力的になります。


贈り物

葉巻は素敵なプレゼントです。箱やサンプラーのようなプレゼントをしたくない場合も、一本の葉巻があれば気持ちを伝えられます。チューブ入りの葉巻はそのようなときにピッタリです。持ち歩いていても、葉巻を傷つけることなくポケットに入れることができます。プレゼントをもらう人も、ヒュミドールの必要なくチューブで葉巻を新鮮に保管できます。


チューブ入りの葉巻はヒュミドールで保管するべき?

はい、そうです。チューブは葉巻の湿度と鮮度を長く保ってくれますが、次第に湿度はチューブから減っていきます。そのため、葉巻を長く吸わない場合は、加湿したヒュミドールまたはジップロックに入れる必要があります(加湿器の代わりに蒸留水で濡らしたコットンボールでも構いません)。保管する前に、葉巻が加湿できるようチューブのキャップを外してください。

チューブ葉巻はどのぐらい持ちますか?

チューブ葉巻は加湿が必要です。チューブに入っていない葉巻と同じように、加湿していれば非常に長持ちします。チューブ葉巻をヒュミドールから取り出しても、数日、場合によっては1週間以上新鮮なまま保てます。チューブ葉巻とその他の葉巻は、ヒュミドールから同時に取り出しても、チューブに入っていない葉巻よりチューブ入りは湿度と鮮度を長く保てます。しかし葉巻がチューブに入っていても、葉巻を加湿環境から不必要に遠ざけることはお勧めしません。チューブ葉巻は長持ちしますが、数日間だけなのです。

チューブ葉巻はよりおいしいですか?

必ずしもそうではありませんが、異なる味がする可能性があります。チューブ葉巻は(普通の葉巻より)どのぐらい熟成させるかによります。ほとんどのプレミアムチューブ葉巻は、アルミから守るためシーダーウッドのスリーブに包まれ、葉巻のより良い風味を守っています。

ヒュミドールで保管された葉巻は、その他の葉巻の味に影響を受けますが、チューブ葉巻は、個々の味がさらに強くなります。またチューブ葉巻は普通の葉巻と比べて、熟成が遅い傾向があります。ある葉巻愛好家は、他の葉巻から影響を与えたくない場合チューブを使います。しかし葉巻を熟成したければ、適切な湿度が葉巻に届くようチューブのキャップを外すのがお勧めです。

コメントを書く

投稿したコメントは公開される前に承認が必要であることにご注意ください。