エラーが発生しました。当社までご連絡ください!

あなたのカート

小計:

無料発送!

どの葉巻のライターを買うべき?

Cigar lighting

葉巻の火を正しくないライターでつけるのは、よくある初心者の失敗です。葉巻に火を点ける方法はたくさんありますが、今回は正しいライターの選び方についてお話ししましょう。 

残念ながら、葉巻に火を点けるのに普通のライターを使うことはできません。通常のライターの炎にはガソリンやイオウなどの様々な化学物質があるため、その化学物質が葉巻に入り、味を変えてしまいます。これが、葉巻愛好家が化学物質を含んだライターを使用しない理由です。ブタンまたはトーチライターが葉巻に最適です。匂いがせず、化学物質も出ません。 

ブタンライターの良い点は、風に強いことです。風が強い日でも、葉巻に火を点けられないという心配はいりません。最も重要なのは、葉巻を45度の角度で火につけるとき、やけどすることなく、火をつけられます。複数の炎のブタンライターは強く、炎が曲がりません。しかし、複数の炎のライターのメリットはこれだけではありません。

正しいライターを選ぶには、葉巻の種類も考えなければなりません。大きなリングゲージの葉巻を吸う場合、複数の炎があるライターがお勧めです。大きなリングゲージの葉巻は火がつくまでに時間がかかるので、複数の炎のライターを使用すると早く火を点けることができます。 

ライターの燃料は無限ではありません。燃料がなくなることが心配ならば、ライターにどのくらいの燃料があるかを示すシガーライターが良いかもしれません。 

しかし、複数の炎があるライターは高価なため絶対に必要でない場合は、購入をお勧めしません。多くの炎があるライターが良いライターという意味ではありません。

葉巻を外出先で吸う際、いつもカッターを忘れてしまいますか?ライターとカッターを組み合わせたものや、アクセサリーが必要かもしれません。この特別なライターにはパンチカッター、Vカッター、小さなハサミなどが付いています。

ライターには様々なサイズと形があります。好きな形、サイズ、重さなどは人によります。炎を点ける際のグリップも重要な点です。あまりよくないスイッチならば、違うモデルを探した方がよいでしょう。 

最後には、自分の好きな葉巻ライターのデザインと見た目で絞り込んで決めてください。 

ご自身で見つけるのが難しければ、当社の人気ライターコレクションをご覧ください。

コメントを書く

投稿したコメントは公開される前に承認が必要であることにご注意ください。